設立50年の分注機パイオニアカンパニー 柴崎製作所

お電話でのお問い合わせはこちら TEL.0485-84-2211 平日 AM8:00〜PM5:00

お問い合わせ

製品情報

  • rpa-01

SPC-01 海水予備濃縮装置

文部科学省により制定されている放射能測定法シリーズに対応。数日間にわたる海水試料の予備濃縮作業を無人全自動化。海水中の放射性ストロンチウム分析などの自動化に最適

特徴

特徴1.

マイクロタイタープレートの搬送からスポットピンによるメンブレンシートへの試料の固定、スポットピンの超音波洗浄までを全自動で行います。

特徴2.

複数の試料プレートを自動交換しながら動作可能で、多数の試料を1枚のアレイに集積させる、高密度なリバースプロテインアレイの作製に便利です。

特徴3.

単純な構造のスポットピンとリーズナブルなメンブレンシートを活用し、安価に精度の高い高密度アレイの作製を可能としました。

特徴4.

オプションで防塵カバーや温度調整装置(加熱冷却可)の取り付けが可能です。

対応マイクロタイタープレート 384穴
対応メンブレンシートサイズ 100×120mm
スポット数(ピッチ) 3072スポット(1.125 mmピッチ)
4800スポット(0.9 mmピッチ)
その他プログラムにより変更可能
スポットピン先端寸法 φ0.5mm(丸型フラット加工)
スポットピン洗浄 超音波洗浄(28KHz:出力可変0~50W)
電源 AC100V 9A
寸法 W750×D599×H487mm(突起部含まず)
名称/型式 全自動マクロアレイヤー / RPA-01