設立50年の分注機パイオニアカンパニー 柴崎製作所

お電話でのお問い合わせはこちら TEL.0485-84-2211 平日 AM8:00〜PM5:00

お問い合わせ

事業内容

1 臨床検査用設備

ser01_image

お客様の検査工程にマッチングしたシステム提案

長年、臨床検査業界に携わってきた経験と、ユーザーからの声を反映して練り上げた
要素技術が盛り込まれた前処理設備により、検査工程の効率化と正確性、
そして安心をご提供いたします。

臨床検査用設備製品を見る

試薬製造設備

検査試薬製造の生産性向上と歩留り向上に貢献

検査試薬用生産現場で行われている、
容器への試薬充填・キャップ巻き締め・ロット印字・濾紙への試薬塗布などの
工程の効率化において、全製品チェック機能を盛り込むことで高品質な管理を実現します。

医療/再生医療用設備

研究開発段階から試作検証、量産までお客様の事業をフルサポート

医療機器の製造・販売を取り扱うことができる業許可を
取得しています。

1.医療機器製造業許可証
許可番号:11BZ000439
2.医療機器製造販売業許可証
許可番号:11B3X00041

再生医療分野での細胞に係る手作業による繊細なピペット作業を、
蓄積してきたシリンジ操作技術の応用により機械化を実現します。

OEM/共同開発

全開発工程を一貫して社内で行うことにより、迅速な対応を実現。

ご用途をミーティングしたのち、弊社精鋭スタッフが技術ノウハウを展開し、
お客様のイメージを具体化いたします。
社内一貫作業だからこそご満足いただける、気の利いたカスタムメイド・オーダーメイドシステムを実現いたします。

産学連携事業

放射性核種自動分離測定装置の実用化開発

国立研究開発法人科学技術振興機構「先端計測分析技術・機器開発プログラム平成24年度採択事業」
 食品中に含まれるベータ線やアルファ線放出核種の放射能濃度を自動的に分析する装置を開発しています。本装置は、これまで専門的な技術を持った人の手で行われていた試料の分解や分離・精製などの全操作を自動的に行い、食品に含まれるベータ線やアルファ線放出核種の放射能濃度を簡便かつ迅速に得ることができます。また安全な密閉構造による装置化により専用設備に頼ることの無い測定を可能とします。

共同開発:公益財団法人 日本分析センター

関連製品を見る

微量放射線の生物影響評価システム(装置)の開発

国立研究開発法人科学技術振興機構「先端計測分析技術・機器開発プログラム平成24年度採択事業」
 低線量被爆によって生体内のタンパク質に生じる微小な変化を、大規模に高精度かつ迅速に観測するためのシステムを開発しています。弊社では安価なメンブレンシートを活用した高密度マクロタンパク質アレイを作成するための全自動アレイヤーの開発を行っています。また、共同研究先の研究機関では、マクロアレイによって検出したシグナルを定量化し、メタアナリシス、多変量解析などの統計学的解析を行い、各因子の定量測定、生物学的分類、ネットワーク解析を自動的に行えるソフトウェアの開発も行っています。

共同開発:国立研究開発法人理化学研究所 国立保健科学医療院

関連製品を見る

水試料蒸発濃縮装置の開発

【地方独立行政法人東京都立産業技術研究センターの開発技術を製品化】
 水試料(月間降下物(雨水)・河川水・地下水・井戸水・水道水など)の微量な放射能を計測するため。文部科学省放射能測定法シリーズに従った前処理(蒸発濃縮工程)を、安全にかつ全自動で行う装置を開発しています。

精密部品加工

精密分注を支える精密部品加工

当社では、厳しい設計要求に応えるべく、加工部門を保有しております。精密分注に欠かすことの出来ない部品加工を、弊社熟練の加工エキスパートが忠実に具現化しています。設備組立を理解しているからこそ、出来る匠の技と言えます。また、社内に加工部門を保有していることで、製作期間短縮に加え、アフターサービスにも迅速に対応することが可能です。

チップ成型加工

チップ成型加工までを行い徹底した品質管理を実現

当社では、再現性のある高精度な分注に欠かすことのできないチップの品質を確保するため、プラスチック射出成型機を保有すると共に、画像検査装置を導入し、分注不良の低減にも積極的に取り組んでおります。また、世の中に存在しない特殊な形状を開発製作し、分注性能を向上させることにも貢献しております。